2017年2月5日に第11回日本心不全学会市民公開講座が開催されました

2017年2月5日(日)に福田恵一教授主催で慶應義塾大学病院11階の大会議室、中会議室で第11回日本心不全学会市民公開講座が開催されました。本市民公開講座では“心不全を知る、防ぐ、治す”をメインテーマとし、福田恵一先生司会により磯部光章先生(東京医科歯科大学)、猪又孝元先生(北里研究所病院)、佐藤直樹先生(日本医科大学武蔵小杉病院)、福田恵一先生(慶應義塾大学医学部)、中村雅也先生(慶應義塾大学医学部整形外科)の5名の先生方にご講演をいただきました。お陰様で当日は天候にも恵まれ、約450名と多くの一般市民の方にご来場いただきました。参加された市民の方々からは、『非常に勉強になった』『また、開催して欲しい』等の好評なご意見を多数承り、大変有意義な会となりました。最後に本会を運営してくれた医局員や秘書のスタッフメンバーに感謝します。

 

磯部先生 市民公開講座資料

猪俣先生 市民公開講座資料

佐藤先生 市民公開講座資料

福田先生 市民公開講座資料

中村先生 市民公開講座資料

 

 

 

 

 

ページの先頭へ